ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/10/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2012/07/25

JPDS「プロ技」講座2日コース、無事終わりました〜検索RPGとその攻略


プロの技にせまる特許情報検索法(2日)、無事終わりました
※次回は11月開催予定です

他の講座にも言えることだけれど、
同じ「プロ技講座」、同じテキストを使っていても、
説明内容が毎回違う、というのはもうお約束です。(いいのか?)

今回の講座、まずひとことで言うなら
「ホワイトボードの巻」。

そして、コンセプトは「全体俯瞰」。
ホワイトボードの巻、っていうのは、読んで字の如し。
色々書きました。

・・・最近、調査について新たな発見が多くて、
スライド資料への反映が間に合っていない、とも言えます。(陳謝)

あ、私の講座は基本「静止画撮影OK」ですYO!
#主催者様から「NG」と言われている時を除きます。
スマホ or デジカメ持参で、前の方に座って頂くと「得」かも♪

全体俯瞰、というのは、
調査の世界、とか、特許検索の世界の全体俯瞰。
最近「調査の講習会って、RPGの攻略本に似てるかもー」って思うんですよ。
(・・・RPGって略語、通じてますか?ドラクエとか。双六的なゲームのことです。)

攻略本って、
ゲームのストーリーや目的、世界観。
ゲーム世界全体の地図。
途中に出てくる敵。
街の地図。
ラストボスの攻略法。
アイテムの説明。

などが書いてあるのですけど、

今「プロ技」の講習資料になってるのは、
どちらかというと細部の話。
「アイテムの説明」とか「敵の弱点と落とすアイテム」的な部分が多くてですね、
#・・・って、何のたとえですかw

それで
・・・最近、調査について新たな発見が多くて、
と、ホワイトボードで説明させて頂いたのが、俯瞰的な部分。
「○○地方の地図」とか 「ゲームの世界観」に相当するところですね。
#こちらも妙ちきりんな例えで、すみませんです。

地図を持っているのと、目の前の敵を倒すのは、
「攻略」って点は共通だけど、基本的に別の要素。

特許調査でいうと・・・
●目の前の敵を倒す方法 = 調査の細かいスキル (速効性あり)
●地図や世界観 = 半年〜年単位のスパンで、調査上達するための全体俯瞰
(速効性少なめ)
って感じになります。

たぶん・・・今の世の中、速効性を強く求める方も多いのですがね。
でも、速効性じゃない部分も、大切なのですよ〜〜(力説)


8月・9月の侵害予防調査あと、11月のプロ技などでも、
隙をみては「検索の世界観」の話を織り交ぜさせて頂くと思います。(←たぶん)
阻止しようとしても、ダメですよ!(えー?)

よろしくお願いします☆



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: