ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【2月上旬以降】です。(2017/12/28現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/11/27現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 1月の出没予報   → 2月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2012/07/18

[Update] 7月講習会のご案内 in 九段 (レベルアップ,FI記号とFターム)

photo credit: Cesar R. via photo pin cc

7月開催分の、弊社講習会ご案内です。


【2012年7月の検索講座】
● 科学的に増やす「調査の伸びしろ」 ~ 脱・初心者コース  
【日時】 7/13(金) 10:00~16:00  終了

● FIとFターム 基礎と活用知識 ~ 応用コース
【日時】 7/20(金) 10:00~16:00  満席になりました

【場所】 東京・九段予定
【料金】 20,000円 / 各講座とも  ( 事前振込(前払い)  / 請求書発行(後払い))


※ お申し込みは こちらのフォームからどうぞ

※ キャンセル待ちはこちらのフォームからお願いいたします。

※ お問い合せ・ご質問は メールフォーム からどうぞ。


続きから、講座概要です。



科学的に増やす 「調査の伸びしろ」 ~ 脱・初心者コース (7/13)  終了


「ひとりで調査をしてきたけれど、実力が伸びていないのでは?という不安がある。」 という方や
「社内講習、指導をしているので、データベース操作だけでなく、後々『伸びしろ』が大きくなるような指導をしたい」 とお考えの方におすすめです。


このコースでは、 「出願前調査」 の場面を中心にして、調査着手から検索式作成・査読までの、考え方・テクニックを一日で網羅します。 特に、勘や運に左右されず、いつでも一定レベル以上の検索ができるような、再現性のある検索テクニックを重視してご説明していきます。



< 講座内容(予定) >
  • 「網羅的な検索」 は、なぜ難しいのか
  • 検索前の要約は、なぜ 「50文字」 なのか
  • 基本的な検索式の組立方
  • 試し検索での 「同義語・類義語」 は、質量を増やすため
  • 検索式の見極めに必要な「秒数」は?
  • 検索式を組み立てる手順
  • 思い通りに検索できていない場合の対処法
  • 査読を楽にするTIPs

など

< 受講に必要な知識>
公報類を独力で読むことができ、かつ、特許データベースの利用経験がある方。
※知財業務の有無は特に問いません。


関連記事 >> 調査スキルの「伸びしろ」を1日講座で増やすには



7月13日 (金) 10:00~16:00    (休憩・質疑応答時間含む)
※ お申し込みは こちらのフォームからどうぞ



● FIとFターム 基礎と活用知識  ~ 応用コース (7/20) 満席になりました

知財業務に携わり、出願前調査や情報収集などにとどまらず、侵害予防系 や無効資料/情報提供系の調査を手がける可能性のある、企業知財部や特許事務所の方、サーチャーの方に特におすすめします。

酒井自身、検索が急にスムーズにできるようになったキッカケのひとつに 「Fタームの理解ができた」という出来事がありました。

関連記事 >> 検索上達した時、の話 (メモ)

FI記号とFタームが、本来特許庁で使われてきた用途は「審査用の先行文献調査」です。
先行文献調査以外の用途に利用する場合には、解釈・アレンジが必要な部分もあります。


この講座では、特許庁で培われ・構築されてきた 「分類の基礎知識」 に加え、
知財業務全般で利用していくために、独自解釈・アレンジをしてきた 「活用」 をお話しします。

また、当日余裕があれば、米国・欧州が構築中の「CPC(共同分類)」 を理解するベースとして、欧州分類やその他の各国分類についても、解説を加えます。

こちらのスライド抜粋もご参考にどうぞ



7月20日 (金) 10:00~16:00    (休憩・質疑応答時間含む)
 7/20 満席になりました 



<< お申し込みの前に >>

● 不明な点・講習にあたり心配な事は、まず 講習FAQ をご覧ください。
    FAQでもわからない時は、遠慮なくご質問ください。
    お問い合せ先一覧はこちらです

● お申し込みと同時に、以下の内容をご了承いただいていることとみなします。

・事務管理からの返信は、お申し込み後48時間以内におこなっております。
それ以降返信がない場合は、メールが届いていない可能性がありますので、
御手数ですが再度お問い合わせください。

・「事前振込」の方の入金後キャンセルは受け付けておりません。代理出席・別日程への振替は可能です。 開講前日までにご連絡ください。

・「請求書発行」の方は、キャンセルの場合、開催3日前までにご連絡ください。代理出席・別日程への振替は可能です。  ご連絡がなくキャンセルの場合は、請求書をお送りします。ご了承頂ければ幸いです。

・該当テキストをお持ちの方は、テキスト代相当分を割引いたします。
  (講習申込みフォームで、チェックを入れて頂けるとありがたいです。)

・講座は、参加者全員のレベルや、必要な内容に応じて臨機応変に進行します。
必ずしもテーマ通りの順番で進まない場合があります。

・上達には、受講後の実践、自身で検索・発見をするプロセスが不可欠です。
    やる気のない方・ひやかしの方はご遠慮願います。

・他の参加者の迷惑になると判断した場合は、受講をお断りさせていただくことがございます。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: