ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年9月度の調査受付中。最短納期10月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2014/10/15

新興国のサーチをするとき、思い出したい「英単語」



先日のブログ記事「インド特許の年金支払情報が閲覧可能に。」にて、


インド特許のステータスは、INPADOC非収録なので、
インド特許庁DBで、登録後のステータスが公開されたのは貴重かも

と書きました。

Today's photo | Girl Working on her MacBook in Caffe BY VIKTOR HANACEK


・・・あの~、みなさま。
各国の特許情報、何が・どれだけデータベースに収録されているか、
何も見ないで・即答できますか?

私は 「即答できない組」 です(赤恥)。←カミングアウト!?


書誌事項のみか?
書誌事項+抄録までか?
抄録は原語か、英文か?
英文抄録があるとしたら、機械翻訳?人手翻訳?
全文テキストは収録されてる?
全文テキストは原語?英文?翻訳の方法は?
全文のイメージデータはどう?
経過情報・ステータスは入ってる?
最古のデータはいつごろから入ってる?
最新の情報はいつまで?いわゆる「収録タイムラグ」は?
収録を謳っている範囲は、100%収録と考えていいのか?
出願の種別、公報種別による扱いの差は?


きゅるり~ ●■〓  ← 頭がパンクして倒れたらしい・・・ 

頻繁に使う国は、知らず知らずのうちに覚えられるものですが、
「調査頻度がさほどでもなく、変化が激しい国」などは、
その都度、収録状況を確認すると安心! ですよね。


そんな時、覚えておきたい・思い出したい英単語は
    coverage
カバレッジ、といいます。


使いどころはこんな風。


字が小さくなり、ごめんなさい・・・


データ提供元 (今回はEPO)のサイトに行き、
サイト内検索で

[ inpadoc coverage  ]


と検索しましょう。


収録範囲の資料が出てきますので、
気になる部分を確認されると良いですね。




coverage、呪文のように、覚えておき使うと
地味ながらも便利で、検索の安心感が違ってきます。

それでは。




収録国に関連する目次記事はこちら





■ご案内■



0 件のコメント: