ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/11/27現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/10/07

[News] インド特許の年金支払情報が閲覧可能に。


こんにちは、酒井です。

インド特許の年金支払い情報が、Webで閲覧可能になりました。
Today's photo | Spoon of spices by Jean-Baptiste Meunier on 500px

ニュースソースはこちら。 (おなじみEPOです)
India: New patent register section launched within the IPAIRS database


インドといえば、ごく最近までは、
データベースなんて、あるのかないのか・・・? 的なイメージを持っておりましたが、

特許庁データベースが公開されてるな~?と思ったら
あれよあれよ、という間に、
Webで包袋も閲覧できるようになり、
今度は、年金情報の追加、というわけで、
情報化に力を入れ始めた国、という印象に変わりました。(自分の中では)


インド特許のステータスは、INPADOC非収録だったかと思います。
インド特許庁の、包袋や年金情報の公開は、Web上では唯一の情報源になるのかな、と。


スクリーンショット&操作の感想は、記事の続きから!


インドの特許庁DB IPAIRS。
http://ipindiaonline.gov.in/patentsearch/search/index.aspx

このたび、追加されたメニューは・・・

ここですね!右端です。



こちらの検索メニュー「Patent Eregister」
なんと・・・検索画面はたったこれだけ



何を入力すれば良いのか、今ひとつわからない (^^;
謎の設計ではありますが、

これ 「登録番号6桁」 で検索をします。
ですので、検索対象は 「インドの登録特許」という事になります。

登録番号を入力し、Show E-registerの文字をクリック。




直後に、検索結果(詳細画面)が表示されます。

こちらは、表示画面の全体イメージ。(クリックで拡大表示します。)



■ページのトップ、小さな囲みは
現在のステータスと、次の年金支払期限。


あれ・・・?
ステータスの Inforce って単語がわからない。。 (←私が、です。^^;)

毎度不勉強なので・・・ Oxford英英辞典まで引いてみましたが、載っておらず。

いきなり困りましたが、
「in force = 有効」のスペースが詰まっている、と解釈します!(強引)


■ 別の例では、こんな表示も見かけました。


ステータスは ceased
辞書ですと「やめる・あきらめる」という意味になってます。

その下に 「Date Of Cessation」 (停止した日)ともあるのと、
いったんは登録になった特許、というポイントから考えると、
「年金未払いにより、権利が消滅した日」 なのかな?と思うのですが・・・
・・・ごめんなさい、自信ないです!

※詳しい方、いらっしゃいましたら、何卒ご指導くださいませ。



■ページの下半分、大きな表が「年金支払い情報」です。こんな具合。




以上、自分メモ兼ねてのアップでした。
それでは。




別窓で登録フォームが開きます

連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

0 件のコメント: