ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/10/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/10/26

[週末長野] 土曜日は広がる雲海&日曜は昭和初期の発動機。



※検索系の話は、ひとつも出てきません。(きっぱり)

この週末は 「家から30分圏内」をかなり満喫いたしました。


上の画像は、土曜日の早朝に発生した雲海です。
左手の八ヶ岳から、
(画像では映ってませんが)右手の富士山まで。
どこまでもどこまでも、連なる雲の海は、
地元なのに初めて見る壮大な景色。


Facebookでは、80名以上の方から「いいね!」頂きました。

こんなに壮大なのに・・・実はかなーりお手軽に見る事ができたのです。
文明の利器って素晴らしい~!


どうやって雲海を見たのか、のお話は、記事の続きから。




雲海を見たのは10月25日(土)。
場所は、入笠山の山頂、の少し下です。

ここには文明の利器その1・ライブカメラが設置されてます。
→ 富士見パノラマリゾート トップページ


AM 5:30
寝起き一番にライブカメラを確認。(画像もライブカメラから)
お布団を振り切って脱出~。もそもそと着替えます。


AM6:00 
車で出発。
雲海の下なので、かなりの霧です。運転しにくいし~!  


AM6:20
富士見パノラマリゾート到着。
ここからは、文明の利器その2・ゴンドラの早朝運行を利用します。

最初はやっぱり霧の中


霧を脱出。ひたすら景色に見とれるひととき。乗車時間が短く感じられました。


AM6:30
山頂駅に着きました。家から約30分




うわぁ。。。


八ヶ岳と、右奥が秩父の山だそうです。


右端が富士山。


iPhoneと、コンパクトデジカメで頑張ったんですけど・・・
写真が上手でなくて残念!

超遅まきだけど、はじめて「露出とかホワイトバランスとか?使いこなせたらもっと楽しいのかも!」と思いました。(ほんと、遅まきすぎですね)



しばらく景色を堪能して帰宅しました。



翌日、日曜日。

これまた近所に、八ヶ岳農業実践大学校 という学校があります。
この週末は、学校を会場にして、村の収穫祭が開かれておりました。

農業と観光の原村、収穫祭も華やかです。

気球があがり


アルプホルンが演奏され


お店も出ます


農大だから、動物もいます。他には馬や山羊なども。



そして、なぜだか自分でもわからないけど、
目が釘付けになってしまったのが・・・


発動機。


各地に発動機愛好会、というのがあって、
大正~昭和初期の、農機具のエンジンを動態保存されてるそうです。


会場をぐるっと回ってみたところ。
古い機械がたくさん。


一般的な可愛いもの、というわけではないんですが・・・
何でしょう?
質感とか、色、ひとつひとつ違う音などに惹きつけられました。


昭和24年のクボタ製。アヒルを入れたオーナーさん、ナイスです!(笑)



エンジンから、煙の輪っかがポコポコ出るものも。
これは、小さい子から年配の方まで、みんなに大人気。


なんだかやっぱり・・・可愛いんですよ!(愛


こちらも、1時間ほど見学して帰宅。

とってもリフレッシュできました^^。
明日から仕事頑張りますー。

0 件のコメント: