ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月下旬以降】です。(2017/8/21現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 9月の出没予報   → 10月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2015/01/06

[つぶやき]米国の提訴は年中無休なんだな、と実感した件



昨年末に投稿した「米国の提訴情報」の記事に関連しまして。

◆関連記事
[Tips] 米国の提訴情報を調べる ~ 省力化への道(1)
[Tips] 米国の提訴情報を調べる ~ 省力化への道(2)

あれから、自分のRSSリーダーには、
Patexiaからのフィードが入っています。

主な目的は、日々の件数や企業名に目を通すこと、ですが、
年末年始の興味本位なウオッチングとして

「クリスマス~元旦にかけては、提訴が少なくなるのか、否か?」

というのも、気にしておりました。

あくまでも興味本位、お遊びなんですけどね。
また、実務で携わっている方には 「常識」 なのかもしれませんが・・・


サーチャー的には、

欧米の特許庁 = クリスマスから元旦は、しっかり休暇中

って感覚がありました。

欧州特許庁(EPO)のサポートなんかも、
この時期は例年、1週間前後休みになりますし。


お役所が休みなら、やっぱり提訴もお休みなのでしょうか?

Today's photo | live in an aquarium by Giuseppe Di Giulio on 500px


結果・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





なんだか、
提訴がなかったのは 1月1日だけ に見えるんですが?

と、言いますか

12月31日なんて、普段よりやや多いように見えるんですけど?
(最近は1日あたり数件~10件程度、という日が多かったです。)



あれ・・・それじゃ、クリスマス頃は?



・・・意外?と、12/24が何件か。
それでいて、12/25はゼロ件なのは、更に意外。
偶然なのか、皆さん12/25は避けられているのか?は、ちょっとわかりませんが。

いずれにしても、提訴に関しては「年中無休状態」と言えるかと思います。


今更ではありますが、
検索系の閉庁スケジュールとは全く違うものなんだな、と、
改めて勉強になりました。



◆関連記事
[Tips] 米国の提訴情報を調べる ~ 省力化への道(1)
[Tips] 米国の提訴情報を調べる ~ 省力化への道(2)


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド


0 件のコメント: