ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2018年度出張講習 受付状況 new 
   2018年度出張講習は受付を終了いたしました。(2018/5/7現在)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2018/05/08

[記事掲載] 特許分析と知財活動の定着 (中小事業等特許情報分析活用支援事業)



記事掲載の紹介です。

ちょうど1年前、特許庁Webサイトに掲載された
平成28年度特許情報分析による中小企業等支援事例集(PDF:20,518KB)
(2017年5月)

精電舎電子工業様の分析に協力させて頂きましたところ・・・



先日 掲載となった
平成29年度地域知財戦略調査研究事業「地域別知的財産活動に関する調査」報告書
(特許庁|2018年4月)

東京都の活動概要にて、精電舎様の知財活用事例が再び取り上げられた、とのこと。


特許分析の利用だけでなく、
知財体制の強化、
知財マインドの醸成、
活動の定着、
そして、新規分野への参入、と、

比較的短期間に、
知財改革を行われた様子、

改めて、興味深く読ませていただきました。
→ 東京都の活動概要




上記の分析で関わらせて頂いた
中小事業等特許情報分析活用支援事業


今年度も公募が始まっています。


「中小企業等」の支援事業のため、
対象者には制限がございますが、
学校や公共団体、各種組合などもOKとのこと。
中堅・中小企業の方、個人事業者の方
中堅・中小企業者で構成されるグループの方※
(※構成員のうち中堅・中小企業者が3分の2以上を占め、中堅・中小企業者の利益となる事業を営む者)
地方公共団体
公設試験研究機関
都道府県等中小企業支援センター
商工会議所や商工会等の経済産業団体
ものづくり組合等の生産者事業協同組合
大学、高等専門学校、高等学校等の教育機関 等


事業構想~研究開発段階、及び出願段階の公募期間は
5月30日までです。


支援事例集なども参考に、
利用を検討されてはいかがでしょうか?





「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

ただいま 5月下旬以降 のご報告予定分をお受けしています(2018/04/16現在)
調査のお問合せはこちらのフォームまたは
電話 0266-79-6709 でどうぞ。

4月の出張予定5月の出張予定
打合せ日程のご参考に。



講習DVDが出ました(日本パテントデータサービス

JPDS知財研修用DVD Vol.1 プロモーション

JPDS知財研修用DVD Vol.1 「仕事に活かす特許情報の収集-これだけは知っておいてほしいこと-」(酒井美里講師)のプロモーション動画です。





別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: