ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2018年度出張講習 受付状況 new 
   2018年度出張講習は受付を終了いたしました。(2018/5/7)
   2019年度出張講習予定追加しました。(2018/12/11)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2018/09/29

[検索雑記] 中国経過情報の「携帯電話認証」って・・な話。(CNIPA)




※12/10追記 
携帯電話+メールアドレス認証対応の改訂版資料ができました。
12/19頃のメルマガでURL配布予定です。登録はこちらからどうぞ。

※10/10追記
「中国特許照会システムにログインする方法(携帯電話入力の迂回)」
メルマガ配布資料をご希望の方は こちらからご連絡ください
1〜2営業日で PDFへのリンクをご返信します。


こんにちは、酒井です。

1ヶ月ほど前から、中国特許庁の「正式な略称」が変わりました。

【旧】SIPO  http://www.sipo.gov.cn/

【新】CNIPA http://www.cnipa.gov.cn/


サイトの右下に、このような「お知らせ」が出ています。



現在(2018年9月末)は、
どちらのURLでも、同様の表示がされますが、
しばらく経つと、新URLの方に移動するものと思われます。


そして、ちょうどこの時期から
中国経過情報サービス http://cpquery.sipo.gov.cn/  に入る際

携帯電話番号の入力

を求められるようになりました。


きっと、既にお気づきの方も多いですよね。


「中国特許照会システムに ログインできないです!」という困惑や
「気持ち悪いですよねー!」というお声も伺いました。

私も正直なところ、同じ感想です。
どうして携帯電話の番号を求めるのか、全く意味がわかりません。



「えー!?そんな事になってたの!?」という皆様は、
しばらく スクリーンショットに お付き合いください。
 ※「状況は知ってる!」というみなさま、すみません、読み飛ばしてください。




こちらの画面。
「中国特許照会システム」 右側のメニューから
「一時的なログイン」 を利用しようとすると・・・。



携帯番号、と書いてあるのです。


えー!
やだーー!携帯番号なんて。

そうだ!会社の固定電話で突破しちゃる★ 

・・・と思って

長野事務所の番号を入れてみました。



「順次クリック」を行うと



検証の成功、と出ます。
続けて「確認コードを取得する」を押すと・・・



なっ・・・なんだとぅ!(怒) (←・・・はっ!私としたことが。)
↓↓↓


これは「確認コードを携帯に送信する」タイプの認証だったのです。。


そう、
これは、絶対に携帯電話じゃないと通過できないやつですよね。(涙)



中国経過情報といえば、
たとえば、年金の支払状況などを確認する際は
「中国特許照会システム」でないと、最新情報の入手が困難です。

同等のデータはINPADOC (Espacenetで見れます) にも収録されており、
タイムラグも、かなり改善されてきているものの、
「やはりSIPO、もといCNIPAで確認したい。」
という場面はあると思います。

そこで、しばらく頭をひねった結果。














自分の携帯番号は使わずに、

無事、認証を通過できました。 通過できると、6桁のコードが来ます。
やった───ヽ(〃∀〃)ノ───ぁぁぁ!



コード取得から5分以内にログインしたら、
後は、普通に検索~表示ができるよう、見受けられました。




公の場(=ブログ記事)で 広めまくっていいのか?には
迷いがあったりするのですが・・・ 
  ※特許庁が公式に設けた認証ですし・・・ね?
手順そのものは簡単です。

※あっ、ハッキングとかではありませんよ~! 念のため。
※その手の技術力は、持ち合わせておりません。。


「利用は自己判断するので、認証通過の方法を知りたい」方って、
いらっしゃったりしますか??

メールマガジンでの配布は終了しました。
こちらで資料請求頂ければ、折り返し資料URLをお送りします。無料です。
※ 以前の配布資料もまとめて入手できます。

よろしくお願いいたします。



リンク:以前のCNIPA関連記事 (2018年1月時点)



■ご案内■





0 件のコメント: