ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【6月下旬以降】です。(2017/6/2現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度6月、7月、11月、2018年1月は、受付を閉め切りました。
   その他の月については、お問い合わせください。(2017/6/2現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 6月の出没予報   → 7月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/03/27

[記事紹介] サーチャー応援座談会、ぜひご一読ください。



昨日は、虎ノ門の発明推進協会さまで講習会。→ 中継記事

発明会館の周りは、
桜と椿が同時に咲いて、

それはそれは華やかでした。


本日より、長野に戻って内勤です♪


さて、ご報告が遅くなってしまいましたが、
自分撮りまでして(爆)、予告&アピールさせて頂いていた、
→ 関連記事 「Japioさまでサーチャー育成談義


サーチャー応援座談会が、
Japioさまのサイトにアップされました。
# 「もう見たよ」という方もいらっしゃるのかも・・・(^^;


この記事を初めてご覧いただいている方のために、
対談の概要をご紹介いたします!


この座談会は、去る1月24日にJapioさまの主催で実施されました。


座談会・司会は
日本特許情報機構(Japio)/特許情報研究所 の 桐山様

メンバーは、
旭化成株式会社 知的財産部 の 中村様
日本特許情報機構(Japio) の 清水様
そしてわたくし

※ 場違いなところに紛れ込んだ
  「ゆるキャラ」みたいな気分でしたYO。(汗)


座談会の目的は、次のとおり。(Japioサイトより引用)

---------引用ここから---------

この座談会により「特許調査のサーチャー」を目指して、または「より良い特許調査のサーチャー」を目指して孤軍奮闘している方が、今後何を目指して努力していくのかという方向性を見つけ出す一助となれば幸いです。

一方、サーチャーという職業になじみのない方にとっては、サーチャーの仕事の一端を垣間見ていただくチャンスになると思います。また、サーチャー教育についても触れていますので、社内のサーチャー教育にご興味のある方にも役立つと思います。

---------引用ここまで---------

対談記事は5分割のPDFファイルになっております。
保存や印刷にも便利♪


サーチャー応援座談会はこちら。

私の話はともかく・・・(汗)
中村さん、清水さんのお話は素晴らしいです!

ぜひ、お時間あるとき、ご一読くださいませ。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: