ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/03/19

[雑]東北縦断レポ4-いざ、青森県発明協会!



青森地方裁判所前 ~ 「わもなも裁判員! 裁判員制度スタート」
[訳] わたしもあなたも裁判員

可愛いです!(≧∇≦) とっても!


初めて伺った、青森県発明協会は、
青森県庁や、地方裁判所、県警本部の集まった、市の中心部。

青森県庁の1階。


しかも・・・

パスポートコーナーに入る手前に、
知的財産支援センターが配置されてます。


たぶん、県庁でも最も人通りの多い場所ではないでしょうか?
ステキなロケーション!

実際、過去には
パスポート取得に来た「ついでに・・・」 と、
発明相談をして行かれた方も、いらっしゃったとか。(驚)

なんか・・・いいなぁ。。。(憧)

この場所に知財支援センターを設置されている、
県関係者の方々の意気込みも伝わってきました。


この日の講習会概要は、記事の続きから♪




青森では、午前2時間/午後2時間、
合計4時間の講習で、

午前中は 「IPDLを中心にした、検索の基礎と実務上のポイント」
午後は「パテントマップの概要から、Excelを使った作成手順、情報の読みとり」

などを、講義させて頂きました。


当日参加くださった皆様は、

県で技術指導をなさっている方や、
八戸工業大学をはじめてした、大学の先生方が中心でしたので、

発明相談や、学内での指導なども念頭におかせて頂き、
初心者の方が躓きやすい点や、
応用のヒントなども、盛り込ませて頂きました。


活発にご質問もいただいた中では、

実務に即していて、
かつ、本質を突いたご質問が多かったのが印象的です。


IPDLの検索機能の事や、

マップソフトが適している場面、
機能の限界がくる場面、など、
質疑応答でご紹介させていただきました。



あと少し、番外編が続きます☆



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: