ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【6月下旬以降】です。(2017/6/2現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度6月、7月、11月、2018年1月は、受付を閉め切りました。
   その他の月については、お問い合わせください。(2017/6/2現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 6月の出没予報   → 7月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/03/28

[IPDL] 中国特許和文抄録が収録されました [公報テキスト検索]


photo credit: wallyg via photopin cc

去る3/23~34にかけての週末、
IPDLがメンテナンスで停止しておりました。

長時間のメンテナンス停止は、
「何か」が追加される前触れ・・・( ̄∇ ̄+)キラリン


そして、期待通り新しいデータ・機能が追加されました。

自分として気になるデータは、
やっぱり「中国特許和文抄録」 。

公報テキスト検索に、データ追加されました。

※他にはね、
・意匠公報分類検索(英語)
商標出願・登録情報(英語)
図形商標検索(英語) が追加されました。


現在(2013/03/28)の収録件数は、

-------------------------------------------------
中国特許和文抄録(A)(2007年8月~)  17,967件
中国実用新案機械翻訳和文抄録(Y)(~2007年8月) 410,544件
中国実用新案機械翻訳和文抄録(Y)(2007年8月~) 497,167件
中国実用新案機械翻訳和文抄録(U)(2010年4月~) 801,293件
-------------------------------------------------

「少なっ!」とか言わないように。(微笑)

中国実用新案機械翻訳和文抄録も、
確か、最初は 「ジャスト50,000件」 でスタートしましたから。

・・・って

今見ると、すごく増えてるわ!中国実用新案(以下略

機械翻訳とはいえ、170万件に届きましたね。


こちら↓に、他の公報種別の収録公報も載っているのですが、
http://www.ipdl.inpit.go.jp/Bunchiku/tjbunchikukt.ipdl

欧州公開の和文抄録って、約44万件なのです。
中国実用新案(略 の件数、驚異的!


それから、
中国実用新案のデータは「機械翻訳」ですが、
中国特許和文抄録には、機械って文字、入っていません。

「・・・これって、人手翻訳、なんだよね?

そうだったら、中国実用新案みたいに、
順調に収録件数が増えていく、っていうのは
難しいかもしれないな~」

という気がしてきました。。


今後の動向を見守りたいと思います。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: