ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【6月中旬以降】です。(2017/5/15現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の予約受付中です。(2017/4/12現在)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 5月の出没予報   → 6月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/11/04

[雑記] それは・・・知財本としてどうなのよ?(苦笑)


今日の更新は、ミジカメな雑記です。

このブログでは、古くはここつい最近はここでも登場頂いてる、
知財な英国人司書・Stephen van Dulkenさん。

最近、ダルケンさんの著書が日本でも出版されている事を知りました。
※超遅まき・・・


それがこちらの、アメリカ発明史。

図解 アメリカ発明史―ふしぎで楽しい特許の歴史
図解 アメリカ発明史―ふしぎで楽しい特許の歴史スティーヴン・ヴァン ダルケン Stephen van Dulken

青土社 2006-10
売り上げランキング : 376843


Amazonで詳しく見る by G-Tools

Today's photo | President Obama's Second Inauguration - A Photo Story by Navid Baraty on 500px


先週、存在に気が付いてAmazonでぽちり。
今朝受け取って、最初の章だけ見ました。

1章目は子供用品に関する特許がテーマなので、
とりわけ可愛らしい感じ。

数十年前、あるいはもっと古い特許がたくさん取り上げられていて、
ダルケンさんの語るテクニカルタームの歴史に通じるものがあります。


で、この記事タイトル。
「知財本としてどうなのよ?」は、本にかかっていたオビのこと。

Amazonでは、オビまではわからなくて・・・


届いてみたら、こんなオビでしたけど?(汗)



そりゃ、ね?
新しければ、権利化は可能です。うん。

でも、ここまで思い切った(というのか?)オビって、
何だかすごいですよね・・・


朝から ”くすっ” と、笑わせてもらいました。




今週は月曜日がお休みスタートだったし、
明日からは特許情報フェア。

フェア出展はしませんが、最終日に見学に行きます。
稼働日が少なくて、何やら気ぜわしい感じ。


明日7:00配信のメールマガジンでは、
「初めて or 久しぶりに情報フェア見学する方」を対象に、
事前に準備すると良いもの2つ、を紹介します。
  (慣れてる方は、たぶん見なくて大丈夫!笑)

メルマガ登録は、こちらからどうぞ。


おすすめ
EPO特許情報普及活動セミナー
大阪 11月10日(月) | 東京 11月11日(火)
当ブログでの記事はこちら


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド
特許調査入門―サーチャーが教えるIPDLガイド

0 件のコメント: