ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/10/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/10/05

[検索ワンポイント] 少ないから選べない。


Milada Vigerova

こんにちは、酒井です。

今週から、"美人ゴーストライター”上谷さくらさんによる
ブログ投稿シリーズ、始まりました。

→ 【昨日のみさとさん】西へ東へと芸術の秋です

週1回程度、登場していただく予定です。
酒井同様、よろしくお願いします。

さて・・・

昨日(10/4)は
大阪に出張。

京阪電車で、はじめて「ELEGANT SALOON」に乗れました。


今まで何となく「特急料金が必要?」「指定席?」って思ってたけど、
そんなことなくて、普通の電車と同じように乗れます。

内装もエレガントで、
シートのクッションも、何か「もちもち」した感触。
確かに「ELEGANT SALOON」って感じでしたよ。
(内装の様子はこちらにまとめがあります)


・・・と、移動手段の話は置いておきまして!


昨日の仕事は企業内研修。
技術者の方が、
皆さん、ご自身の業務に沿ったテーマを持ってこられていて、

今回は
「試し検索をして、それぞれ自分に関連する分類(FI記号)を選ぶ」
という実習をしました。


全員、別々のテーマを持ってこられていますので、

・迷わずこれ!と分類が決まる方
・関連カテゴリーが多すぎて、1つに定めにくい方
・関連の出願数(公開公報の件数)が少なく、分類を選びにくい方

色々な事が起こりますよね。

今日は検索ワンポイントで「元々の出願数が少ない時」を取り上げてみます。
※記事を折り畳みます。




「元々特許出願の数が少ない」時って、

おそらく

「出願、少ないだろうな」と、
検索前に予想がつく場合も多いかな?と思います。


予想がついていた時も
検索してみたら、少なくて驚いた時も


試し検索では
一度、シンプルに

「調査対象を表す、ズバリの単語」

だけで、検索してみてください。
このとき、検索項目は「要約+請求項」がオススメです。


これだけ! ↓↓↓


・・・な感じです。


どうでしょう?
まだ、件数少ないですか?

「要約+請求項」で、ほぼゼロ件でしたら、
そのときは全文検索で。


このように ↓ 試し検索を行います。



もし
・要約+請求項で → かなり件数があった!
・全文検索してみたら → かなり件数増えた!
などの場合は、

適宜、絞り込み(and演算)を行ってもよいです。


そして・・・

発明の名称+出願人を確認。



「調査テーマに合致していそうな公報」を
分類選択のヒントにします。


それでは。








「特許調査依頼」をご検討中の皆さま

只今、10月下旬以降のご報告予定分を受付けております。
調査スケジュールは、メールや電話(0266-79-6709)でお問合せくださいませ。


調査のお問合せはこちらからどうぞ

10月の出張予定11月の出張予定
打合せ日程のご参考に。




講習DVD 先行予約受付中(日本パテントデータサービス

JPDS知財研修用DVD Vol.1 プロモーション

JPDS知財研修用DVD Vol.1 「仕事に活かす特許情報の収集-これだけは知っておいてほしいこと-」(酒井美里講師)のプロモーション動画です。





別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: