ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年12月度の調査受付中。最短納期12月中旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2018/09/25

[検索メモ]データベースへのインポート(検索式/番号リスト)



最近、別々の方 お二人から
「検索内容を、社内でよく使うデータベースに読み込んで使いたい。」とご相談をいただきました。
一種の「検索結果のインポート」と言えるかと思います。

インポートには、比較的簡単にできるものと、
なかなか難しいもの(そのままインポートができないもの)があります。
いくつか、パターン分けして書いてみます。


◇比較的簡単なもの (商用DBから別の商用DBへ)

検索結果の「番号リスト」は、比較的に簡単にインポートできる事が多いです。

この場合は、読み込む側の「仕様」を調べて頂きます。

1)ファイル形式
テキストファイルを読み込むのか?CSVやExcelでも読み込めるのか?です。

2)番号形式
 「特開2018-123456」という番号をインポートする場合の書式、です。
そのまま 特開2018−123456 とするのか、
JPA2018123456、 のような、特有の書式があるのか。
はたまた「読み込みは出願番号で行う」といったルールがあるのか? といった事です。

3)その他。データ区切りなど
複数の番号がある場合、
改行区切りなのか?カンマ区切り、タブ区切りなどを使うのか? も必要です。


比較的簡単…と言っても、
案外、ご確認頂く項目が多いのですが(汗)
番号リストを商用データベースにインポートするのでしたら、
スムーズにインポートできる事が多いです。



◇不可能ではないが手間がかかるもの

商用データベースの検索式を、
別の商用データベースにインポートするケース、です。

番号リストと同じく、
ファイル形式の指定があれば確認します。

それから、
検索コマンド一覧と、入力方法一覧が必要です。

特別な検索条件(検索機能)を使っている場合は、
再現できない事も、よくあります。(きっぱり)



◇条件を再現できないもの(ほぼ不可能)

絶対ではないのですが…
商用データベースから J-Platpatへのインポートは、
大抵 再現できません。

番号リストの読み込みも、
検索式の再現も、両方です。

時々ご要望を頂くのですが
再現できない式の典型的なものは
「生死情報を区別する検索」でしょうか。。

とっても残念ではありますが
J-Platpat側で生死検索機能がないので、できない。という事になります。






以上、まとめますと、
インポートは比較的容易なものと、難しいもの。
不可能なケースなどもあります。


そういえば インポートしたい検索式、番号リストがあるけれど
どうなんだろう?という方、
「簡単」「難しい」等のお答えも可能です。

放置してしまっていた…という方はいらっしゃいませんか?
わからない事がありましたら、お気軽にご一報くださいね!




「Excel/Googleドキュメント関連の小技集」に関連する目次記事はこちら








■ご案内■







0 件のコメント: