ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2012/11/25

[CPC] Espacenetでのリリース間近、なので。[準備号]

photo credit: pni via photopin cc


気が付けば、来週からもう師走!
早いものですねー。

そしてCPCの移行も、秒読み段階。
「なにも、こんな時期に移行してくれなくても・・・!」

はっきり言って私、
嬉しさ半分、泣きべそ半分でございます。


CPCリリース間近、ということで、準備記事は続きから。
泣いてる理由も、続きからどうぞ~



CPCリリースで泣いてる理由は・・・これですわー。


CPCニュース 第1号

Espacenetは、12月初頭に、CPCに移行予定なんですよね ~


でもって、その瞬間(moment) が来たら、

no longer be possible to search on Espacenet using ECLA symbols

なんですよ。

NO LONGER!

その日が来たら
「さようなら ECLA、今までありがとう」 状態、に? (驚)


なんかこう・・・
たとえ1ヶ月だけでも、
併存期間とか、あればよかったのに。ねぇ?



これ、決して感傷に浸っているのではなくて、ですね、

ECLA、ICOから、CPCへの移行状態は、
Espacenetでは検証できない。


って事ですよねぇ。。。
   (商用DBなら、多分大丈夫だとは思うけど。未確認なり)


はっ!
まさか・・・それが奴らの狙い? (← うそうそ。妄想です。)



でも、Early 12月に移行予定って事なので、
あまり時間は残っていません。

気になる方は、事前にデータを取っておかれるといいですよね。
# 私も取ります。12月のセミナー用に。


Espacenetで、データ移行状態を検証する手順、挙げておきます。

必要なもの

1) ECLA、ICO から CPC への対応表

2) (米国が必要な方は) USPC から IPCへの対応表。
    またはECLA との対応を推定しておく。


★ 移行前に準備すること ★

3) 欧州特許は ECLA+ICO で検索。件数や番号リスト等を取得。
   米国特許は、IPCが無難かもしれません。(嬉しくないけど)


★ 移行後にすること ★

4) CPCで検索。 3)のデータと比較



ここで必要になるのが、分類間対応表(Concordances)

ECLA、ICO と CPCの対応表は、
CPCウェブサイトで公開されています。欧州特許なら、基本的にこれでOK。

CPC Concordances

問題になるのが、米国特許。

USPCと、ECLA/CPCとの 対応表は、未発見です。。
CPCウェブサイトにも、載っていません。

うーーーん。
ここは、IPCでデータを取るのが、現実的かもしれません。


USPCとIPCのコンコーダンスは、こちら。
http://www.uspto.gov/web/patents/classification/international.htm
※ ↑ 2012年11月末現在、動作しておりません。

また、少しデータは古いですが、
USPCとIPCの日本語コンコーダンスは、こちら
・三極庁内分類の対応関係参照ツール
http://www.jpo.go.jp/cgi/cgi-bin/search-portal/trilateral/trilateral.cgi



対応関係が判明したら・・・
検証データは、ECLA+ICOで取ろうと思ってます。

ECLA+ICOでデータを取る理由はこれ。↓
[CPC]CPCの基礎知識 (終) ECLA+ICO+USPC=CPC

CPC Concordances も、ECLA/ICO併記になっています。


そして、ICO検索。
Espacenetで、普通にはICO検索ができないので、
SmartSearchモードで、コマンド検索をします。

こんな風に。↓


それではね!




* CPCの解説セミナーします。(JPDS様主催 in 東京。残席わずか)
http://www.jpds.co.jp/event/seminar.html#B99_cpc


* 以前の記事のまとめ集
----------------------------------------
ECLA(エクラ) 編 全目次
[CPC]Espacenetの移行は2013年早々。分類表のリリースは10月。
[CPC]・・・の基礎知識(1) ECLA(欧州特許分類)編
[CPC]・・・の基礎知識(2) ECLA(欧州特許分類)はFIに似た分類体系
[CPC]・・・の基礎知識(3) ECLAの特徴は「付与」にあり
[CPC]・・・の基礎知識(4) 「アイコ」って、一体誰なのよ!? ~ ICO / in Computer Only
[CPC]・・・の基礎知識(5) ICOを使ってみる
[CPC]・・・の基礎知識(6) ICOで「今」押さえるポイントはここ
[CPC]CPCの基礎知識 (終) ECLA+ICO+USPC=CPC

補足資料
[CPC] 関連資料リンク集
----------------------------------------



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: