ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/05/22

[Infographics] the Patent Wars (2012) [合わせ読みがおすすめ]



前の記事に続きまして。

約1年前のインフォグラフィックスですが、
Patent Wars infographic をご紹介します。

・・・・・・

今日はちょうど、日経ビジネスオンラインの連載
知財情報から見える企業イノベーション の新しい記事、

戦略的に外部から特許を調達するグーグル
イノベーション企業の現状分析~将来予測【その3】
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130510/247883/?leaf_bn

がアップされていました。

こちら、「外部から特許を調達するグーグル」 の見出しに注目しつつ、
このインフォグラフィックを眺めてみます。



このインフォグラフィックスは、
特許紛争と、特許の譲渡/調達(譲受)を示した図です。


まず、凡例を拡大します。


周囲のグレーの部分は 「特許の譲渡/譲受」 のエリア、
中央部の白い円形は 「誰が誰を訴えているか」 のエリアです。



戦略的に外部から特許を調達するグーグルは、どこにいるかというと…
円形の右下部分になります。

※ピンク色の文字、円形は当方が加筆しました。



この図では、
モトローラモビリティ → グーグル  17,000件
IBM → グーグル  2,094件    が目立ちます。
※ 当時大きく報道されていたので、記憶に新しいですね。


他の陣営(?)で、特許調達の動きが大きめなのは、
ノーテルからマイクロソフト、
AOLからマイクロソフト、の流れあたりでしょうか。


・・・当たり前すぎるかもしれませんけれど、
改めてこの図を見ると、

「 あぁー、グーグルとマイクロソフト、
 両方に特許を売った大企業って、ないのねぇー。
 そうよね・・・そうなのよねぇ。」
 
なんて、見とれてしまいました。
# とっても低レベルで恥ずかしいです。。(><)



インフォグラフィック「Patent Wars infographic」の全体像は、こちら↓です。
こちらをクリックで、大きな画像を見ることができます。
Patent Wars



戦略的に外部から特許を調達するグーグル
イノベーション企業の現状分析~将来予測【その3】

と、セットでどうぞ。
それでは。

別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: