ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年11月度の調査受付中。最短納期11月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2013/05/08

[雑]息抜き記事~欧州の物流にちょっぴり感動♪の巻


photo credit: LugoLounge via photopin cc

連休が明けたばかりなのに、もう息抜き記事~(るるる~)


というか、
連休中のお話。


私・・・連休前に頭を使いすぎてたみたいで。
慣れない事はするもんじゃありません。。

連休直前は、頭頂部から
こげ茶色の煙がぷすぷす と出てる気分でございました。


そして連休。

本も読まず~
ブログも書かず、いいねも押さず、つぶやきもせず。(お茶のCMみたいな?)


信州の、遅い春の景色とか


(後半に続きます)



きれいな画像とか、
Source: flickr.com via Thuraya on Pinterest

可愛いものとかを眺めて、ボーッと過ごしておりましたが、



「ネットで素敵なもの巡り」をしているうちに、
とっても欲しいものが・・・! (///∇///)


それは、ハンドメイドの作品。
作家さんが作った、基本的には一点物。


いいなー、欲しいなー、と思って、
でも、ひとつ問題点が。


その作家さんは、ハンガリーのブダペスト在住だったんです。


日本にも送ってくれるし、
送料は1100円程度、という事なんだけど、


・・・これ、ちゃんと買える(届く)のかな??


国民性やお国柄 (几帳面かのんびりさんか)も、全然知識がないし、
物流も、どんな感じになってるか 全くわからないし。

・・・昔、社会の授業で習った時は、ハンガリーって「共産圏」だったような気がするわ~
いや、今はもちろん違うんけど。
でも、共産圏=荷物が届かない、ってイメージだし。。。(←私の個人的なイメージですので!)



どうしようかな~
どうしようかな~

と、一応3日ほど考えた末、


・・・万が一、不本意な結末になっても、授業料だと思おう!


って決めて、オーダーしてみましたのん♪



そして。
ええっと、今日(5/8)現在、

荷物はまだ届いてないけど、
順調に日本に向かっている様子です



オーダーを送ったら、
すぐ返事がきまして、

3往復くらい、メールで確認のやりとりがあって、

スムーズに、荷物を送り出してくれました。(出だしは順調!)


Shipped の連絡とともに、
FedExのTracking No. が来まして。


ほぇー。FedExなんだ?
ハンガリーから日本まで、1,100円とかで着くんだ?やすーい!


とか言いつつ
毎日ウキウキとFedExのTrackingをチェックしていると。。


ブダペスト支店(HU)を出発しました。
ケルン支店(DE)に到着しました。 (意訳)



あれ?
ドイツに行っちゃった?


その2日後。

ケルン支店(DE)を出発しました。
シャルル・ド・ゴール支店(FR)に到着しました。



あ・・・
えっと、今はフランス?


どうして大陸横断してるんだろう?

と、FedExのサイトを眺めてみると、

FedExの物流網
  • ドイツのケルン・ボン空港は、中欧・東欧方面のハブ拠点
  • フランスのシャルル・ド・ゴール空港は、欧州全体のハブになっている
  • アジアのハブは中国の広州空港
  • シャルル・ド・ゴール-広州間では、週に21便の飛行機が飛んでいる

ってことらしいのです。
・・・って事は、中国を経由して日本に来るのかな?


うーん。
最初は漠然と 「物流が不安・・・」 って思ってたけど、

着々と各空港を経由してくる様子に、
良い意味で、ちょっとびっくりしてます。そして感動も。



それから・・・
日本も、振り返ればいろいろ変化してますが、
海外はそれ以上に、きっと大きく変化してるのですよね。

特に東欧とか、日ごろ接点の少ない国って、
社会科で習った知識は、全然古くなってるんだろうな~
機会があるごとに、知識をアップデートしなくちゃ! って思いました。


あ。作家さんのハンドメイド作品は、
無事に届いたら、改めてご紹介しますねー。



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: