ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/03/02

[長野雑記] 味噌のある所には糀もあり。



こちらの記事は、まるっと「長野の雑記」
発酵食品を語ります(^^) ※しかも長いですよ。

検索系記事をお求めの方は、
お約束の 「バックオーライ!」 でお願いいたします。


・・・よろしいでしょうか?
お付き合い頂ける方は 「記事の続き」 にどうぞ。





発酵食品、微生物の作用で”うまみ”も増しているし
健康にも良い、という話は定説になっておりますが、


伝統的な発酵食品の代表格「お味噌」



全国で、味噌の生産額が多い都道府県って、ご存知でしょうか?


じつは!お味噌の生産量第1位は「長野県」なんですよ♪
シェアでいうと、全国の46%ほどだそう・・・って、ダントツの生産量ですよね。


以前の職場も、道をはさんだお向かいは
「タケヤ味噌」さんだったから、
仕込みの季節になると、
こちら側の構内まで「蒸し大豆の香り」が充満してました。なつかしい~


そんな長野県、よーく見ると
古い「こうじ屋さん」が結構残っているのです。

これは、上田市内の糀屋さん。渋ーい!


看板の拡大。「かうじ」=こうじ、です。



今住んでいる諏訪も、
味噌屋さん、酒蔵がとても多いので、糀屋さんが活躍されてます。

最近、大大大注目してるのは 岡谷市の若宮糀屋さん

こちらの糀屋さんが作られている、
手作り甘酒、ものすごく美味しいのです。(≧∇≦)♡

お米の自然な風味が生きている、優しい甘みが気に入ってます。


遠方の方はこちらでも買えますが・・・。 https://wakamiya.thebase.in 

地元では
諏訪大社(上社本宮)の門前で


可愛いPOPつきで売られてます。 (売り切れゴメンだけど~)



普段から諏訪大社にはちょくちょく寄っていたけど、
最近は甘酒を買いたくて行く事も増えました。
そして、ついでに参拝、と。(笑
 ※神様は心が広いから、バチは当らないと思う。。たぶん。


これ、普通に飲んで美味しいのはもちろん!ですが

冷たい牛乳と混ぜてもいいし、
無糖ヨーグルトにトッピング、も合います。
糀LOVE。


そして昨日
農家ヨガのゆうこさんから、魅惑の甘酒レシピが。


Cpicon 砂糖乳不使用:いちご甘酒アイスクリーム by 農家ヨガ★ゆうこ

これ、あの甘酒で作ったら
絶対美味しいやつやぁ・・・!


そろそろ突入する、イチゴの最盛期が楽しみで仕方ないです。

そういえば、明日は3月3日。
イチゴが似合う、春のお節句ですね。

それでは♪



0 件のコメント: