ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 

   【弊社冬季休業のお知らせ】
   誠に勝手ながら、下記日程を冬季休業とさせていただきます。
   2020/12/29(火)〜2021/1/4(月)
   休業中にお問合せいただいた内容には、1/5(火)以降順次回答させていただきます。
   ご不便をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。


代行調査依頼  💡2020年12月度の調査受付中。最短納期12月下旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2012/03/26

[記事紹介] 検索はいくつのステップから成り立つ?

photo credit: Brian Hathcock via photopin cc

3月も最終週だというのに、春はどこかで道草をくっているんでしょうか?
長野に来る気配、全くなし。
・・・土曜日から3日連続で、雪が舞ってます~(大泣)


さて、
検索の「うまくいくパターン」を探すのが好きな私。
でも、これってきっと、誰でも考える事ですよね。

「検索テーマ」 は基本的に毎回変わりますが、
「検索する手順」 は、大きくは変わりません。

ということで、
海外でも 「検索の○つのステップ」的な記事が、たくさんあるようです。

Article ONE のブログに、まとめ記事がアップされていました。
スライド付の記事もありますよ。


◇ How Many Steps in a Prior Art Search?
     Posted on Thu, Mar 22, 2012

「検索はいくつのステップから成り立つ?」 という感じでしょうか。


以下、勝手にダイジェスト版です。






欧州特許庁の「3つのステップ」 から、
Intellogist (Landon IP) の 「10のステップ」 まで、さまざまです。


元記事には、もう少し説明があります。
興味のある方はどうぞ。
         ↓↓
◇ How Many Steps in a Prior Art Search?



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: