ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【11月後半以降】です。(2017/10/12現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 10月の出没予報   → 11月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2012/03/05

[US] 発明家殿堂 (National Inventors Hall of Fame)



先日、目に留まった記事です。


米国の発明家殿堂、「National Inventors Hall of Fame」 っていいます。

Webサイトはこちら。http://www.invent.org/



Hall of Fame のサイトは、
主に、知財業務についている方向けの講習ネタで、

Hall of Fame / SEARCH っていうのがあって、
 著名特許を探すと、面白いですよ~」

などと、ちょこっとご紹介してたりします。


ここでも、著名特許を探す方法ご紹介してみます。
簡単ですよ~♪





遠藤教授の特許は、まだSearchメニューに登録されていないようだったので、「エジソン」でいってみます。

Hall of Fame / SEARCH にアクセスして、
Edison で検索します。


概要が表示されるので、見出し(太字の部分)をクリック。

「エジソンの電球」の、米国特許番号が確認できます。


番号がわかったら、適当なデータベースで検索すると・・・
「エジソンの電球」 の公報と、ご対面~☆







また、「自社技術に近い分野で、著名発明とされているもの」 を、講習の導入部、キッカケなどに使いたいけれど、発明者、発明の名称などは特定できていない、としたら・・・?

Invention Channel を使う方法もあります。


下記は「コンピュータ」分野の例です。





探検すると、つい楽しくなってしまうサイトかも・・・
お時間のあるときどうぞ☆


 ↓ 発明家殿堂、オハイオ州にあるみたいです。(ワシントン近郊じゃないんだ・・・)
大きな地図で見る


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: