ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年11月度の調査受付中。最短納期11月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2012/03/06

[掲載]月報はつめい 2012年3月(554号)

staatsbibliothek zu berlinstaatsbibliothek zu berlin / rhodes

執筆記事のご紹介です。


社団法人発明協会の機関誌 「月報はつめい」の、
【発明相談Q&A】 コーナーで、

年4回、原稿を書かせて頂いております。


今回(3月号)のテーマは

「特許調査と絞り込み」。


言い尽くされた事ではありますが、
やはり
「調査目的に沿って、絞り込み度を決める。」
これが、すべての出発点で・・・

そして、検索テクニックの面では、
「調査目的と相性の良い、検索項目を優先する。」
と、最適化が図りやすいです、

というお話です。


身近に 「月報はつめい」 の届いている方は、
お手にとって頂けたら幸いです。


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: