ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月下旬以降】です。(2017/8/21現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/9/4現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 9月の出没予報   → 10月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2017/02/06

[検索術] 作業時間の見える化。今の使用中ツールは。



先日の記事の続きです。


休む時はしっかり休んで、
調査する時は、ぎっしりガッチリ?調査するタイプのわたくし・・・


しっかりリフレッシュするために
調査時間を管理するという、
なんだか、謎なことにもなっています。


どんな風にしているのか、というと。

※ 折りたたみます。
※ 続きは、ツールの話などが中心です。





色々試してきましたけど、
今はWebツールを 合わせ技 で使ってます。


Todoist で やることをリストアップ  (タスク管理)



Toggl で 実際かかった作業時間を記録 (時間管理)


という流れになってます。



両ツールの使い方は、
ネットにたくさん上がっていると思うので
割愛させて頂きまして・・・


今日、昼過ぎあたりから今までのToggl の記録画面。
(作業名/属性名はマスキングしています)



酒井的なポイントは
全ての作業に、何かしらの「属性情報」をつけていること。

上の画像だと
●TA とか ●TS などが、作業属性です。


また、基本的には全作業を記録しています。

ツールの性質上、秒単位で記録してくれるんですけど、
実際にはそこまで見てないです。
比率チェックが主体。



日々記録したものを、
週単位とか、月単位くらいで確認。

属性ごとの比率とか






一連の作業をチェック。






これ、たまには飽きちゃってお休みもするけど (← もしもーし?

しばらく休止してると、
不思議と 「また記録取ろう」 って思えてきて、再開。

気が付けば、何年も続いている習慣なのです。




我ながら面倒くさそうな習慣(笑)ですが、

それでも続いているのは、
何かとメリットを感じているから、かも。




・ 調査に必要な作業時間の読み(予測)がしやすくなった

・ ボトルネックになりがちなこと、苦手なことが明確に

・ 全体的な時間比率(=属性別)の改善


などなど。



こういうの、「人(上司)に言われて・・・」だと、
絶対絶対!できなくって(笑)
実際、勤務時代は週報出すのも死ぬほど苦手だったし
イヤになって、転職しかねないタイプ、な私なんだけど、


自分とお客様のため限定、だったら
苦手だったはずの時間管理も、できるのよねぇ・・・! 


人間って面白いですよねー。 (←そこなの?






[お知らせ]

着々と作業が進んでいるお陰?なのでしょうか・・・?

2月中旬~下旬ご報告予定|作業予定に若干空きがございます。
3月以降のご報告予定|調査受付中です。


2月後半につきましては、
大規模調査は難しいかと思いますが
通常の無効資料調査、侵害予防調査など、お引き受けできます。
(スケジュールにより、至急料をお願いする場合もございます)


調査のお問い合せは、こちらからどうぞ





別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■
酒井美里プロフィール
少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。
Facebook、お友達もフィード購読も大歓迎。お気軽にどうぞ。 

特許調査入門―改訂版



Amazon
発明推進協会

0 件のコメント: