ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/10/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 11月の出没予報   → 12月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2014/03/25

[雑記] 春休みの過ごし方と「血は争えない」話。


酒井です。(^^) 息抜き系記事でございます。


年度末進行の3月ではありますが、
わたくし、中高生を持つ母でもあります。春休み真っ只中。

今は中学2年&高校2年なので、のんびりしたもの。
保育園、小学校時代の長期休みほどは、過ごし方の心配もいらなくなりました。


とはいえ、
少しくらい、長期休みらしい「楽しみ」も欲しいな、と。


子供達にリクエストを聞いてみると、

高2娘は 「絶対!名古屋の大浮世絵展に行きたい!」 
・・・この人、東京開催の時から「行きたい!」言ってたけど、学校の予定と私の予定が合わなかったのです。

中2息子は 「俺は絶対ってのはないけど・・・名古屋に行くなら名古屋港水族館に!」


※息抜き記事、ここで折り畳みます。


うまく「名古屋」でまとまってくれた?ので、
先日、名古屋に行ってきました。

浮世絵展の方は、撮影できませんので、チケットの画像だけ~



大浮世絵展、とっても良かったです!

自分は、
使ってる紙や、版画表現の手法、
顔料の種類などに、つい見入ってしまうほうで、
「それって芸術鑑賞なのか?」 
みたいな感じになっちゃうんですが、

たとえば・・・
厚手の紙を使い、
顔料を乗せてない版で空押しして、紙に凹凸をつけ、
着物の柄を表現している、といった手法。
こういうのって、実物を見ないと全然わからないんですよね~
見ていて、とっても楽しいです!

展示替えもあるので、
会期中にもう1回行ってしまいそうな予感・・・。



それから、息子リクエストの名古屋港水族館。

・・・って、これは「骨」ですがね。
イルカの骨格標本に見入っているところ。



それぞれに
「浮世絵が見たい」「水族館に」と申告(?)してきた子供達ですが、


じつは私自身も、新婚旅行先に選んだのはアメリカ東海岸。
ボストン美術館の「浮世絵・日本画」のコレクションとか、
メトロポリタン美術館の尾形光琳なんかが目当てだったのですよ~

※ボストン美術館って、北斎だけでも1700点以上所蔵してるのです。
浮世絵全体だと、5万点以上あるとか。 (→Wikipedia)



あと、東海岸に行くなら、と、もうひとつ選んだのがワシントン。
・・・の、スミソニアン博物館。


スミソニアン、で見つけたTwitterの書き込み(笑)


えー?そんな事ないのに!
スミソニアンもすごく楽しいのにーー(笑)


それはさておき、

「絶対!名古屋の大浮世絵展が見たい!」と言った娘。

洋画も日本画も彫刻も、草間彌生とかアニメの原画なども、
ジャンル限定せず、色々出かけるようにしてきたけど、
今は「日本画とか浮世絵」に興味あるらしいです。
結局、私と同じだー。
不思議な感じがします。




別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: