ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年11月度の調査受付中。最短納期11月上旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表


2018/11/08

[検索メモ] 米国医薬特許権 | 存続期間延長の調べ方



こんにちは。サーチャーの酒井美里です。

今日は「検索メモ」。
 米国医薬特許権 の 存続期間延長の調べ方 です。

米国医薬特許の「存続期間延長」を検索/一覧できるサイト

1)Orange Book (FDA)  番号検索可能

2) USPTO Patent Terms Extended Under 35 USC §156   リスト掲載

3) INPADOC (Espacenet)   延長の確認可能



1)Orange Book

Patent Information の項目から番号検索可能。



検索結果(部分)
特許番号と存続期間(延長後)が表示されます。



2) USPTO Patent Terms Extended Under 35 USC §156 

USPTOにも医薬品特許権の存続期間延長リストがあります。
Patent Terms Extended Under 35 USC §156 のページです。

が、

「OrangeBookを参照」と書いてあったり、
延長期間も「2年」とか「3年」と記載されていたりで、
正確な「権利満了予定日」がわかりにくいです。



Orange Bookの方が、年月日記載になっており
権利満了予定日を把握しやすかったです。
(2018/11月時点)



3) INPADOC (Espacenet)

番号検索の結果 → INPADOC Legal Statusに進み



Event code   356
Code Expl.   Patent Terms Extended Under 35 USC §156

の項目が「医薬特許の存続期間延長」です。

延長後の満了予定日も Extension Date で確認できます。


それでは!






■ご案内■

0 件のコメント: