ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年6月度の調査受付中。最短納期6月下旬旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表



2018/11/05

[Excel 小ネタ] 権利期間をグラフで表現 (過去記事)



こんにちは!サーチャーの酒井美里です。

こちらは 2016年末の過去記事から です。
みじかめ & 小ネタ でまいります。 (本当に短いですよ?笑)



Excelで、
複数特許の出願日⇒権利満了予定日 が、
一目でわかるグラフ、の作り方。


(下図はダミーですが、「こんな雰囲気」ということで。)




複数特許の満了予定日が、下記のようなリストになっているとして。。



知財のお仕事をされていれば
Excelのリストを眺めただけでも
「消滅してる特許が多いな」 などと、感覚的に掴める方が多いかと思いますが、



今回は
「出願件数の割に、権利切れが多い、という状況を、
一目で経営者に伝わるように表現してほしい」 
とリクエスト頂いて、作図しました。




作り方です。


上の作成例は、積み上げ横棒グラフでできてます。

こちらの記事 を参考に作りました。
「ガントチャート Excel」と検索すると、同じようなページがいくつか出てきますよ(^^)


権利存続期間といえば・・・
こちらの過去記事も合わせてどうぞ。
→ 米国特許の権利満了期間を調べる-その1|PTAの基礎知識



「Excel/Googleドキュメント関連の小技集」に関連する目次記事はこちら








■ご案内■



0 件のコメント: