ヘッダーメニュー

News

◆講習会の受付について
 → 2018年度出張講習 受付状況 new 
   2018年度出張講習は受付を終了いたしました。(2018/5/7)
   2019年度出張講習予定追加しました。(2018/12/11)
   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → https://www.1smartworks.com/search


2018/11/16

[PIFC2018] [便利メモ] INPADOCのリーガルイベントコード早見表



おはようございます。サーチャーの酒井美里です。

今週は「特許情報フェア&カンファレンス2018」の
ダイジェスト版 でお送りしています。

今日はふたたびEPO(欧州特許庁)。
Espacenet/INPADOC のトピックです。
https://worldwide.espacenet.com/


EPOのブース(1階に出展している方)で
INPADOCのリーフレットを目にしました。

なになに?
リーガルイベントデータの「霧を晴らす」ですって!


リーガルステータスデータに「カテゴリー」が導入されたようです。


カテゴリーコードの内容です。


上記の「カテゴリーコード」、
Espacenetの「INPADOCリーガルステータス」表示では
今のところ、見る事はできません。

現時点(2018年11月)ですと、
EPOの Weekly UPDATE のページ、
Legal status codes のリストにはコードが入っています。



このリスト、もし「今すぐ」何かに使うとしたら・・・?

Excel形式になっているので、
Event-classの項目でフィルタすると、
各国/各カテゴリーのイベントコードが簡単に特定できます。
下図は「S:実施許諾等・・・」のコードを表示させた例です。


後は、リーガルステータスコードを検索/出力できるサービスで
検索や集計に使います。


EPOは今後も「リーガルステータスの分類整備を進めていく」そうです。
今後、便利な使い方が広がっていきそうです。


INPADOC関連の記事
[記事紹介] 各加盟国におけるEP特許の維持状況
[CN]中国ステータス情報 最も詳しい情報源 と INPADOCデータ
[J-PlatPat] 他庁にはない ワンポータルドシエ(OPD)のファミリーID
[検索メモ] 米国医薬特許権 | 存続期間延長の調べ方
[基本わざ] パテントファミリーは「いろいろ見る&隅々まで見る」が吉。
Global Patent Indexで誰が何を所有しているか検索する


それでは!


■ご案内■

0 件のコメント: