ヘッダーメニュー

掲示板

出張・講習・オンライン配信など  🔹最新スケジュールはこちら 
オンライン配信は🔹Facebookで (録画有) どなたでも閲覧可 / フォローお気軽に
毎週水曜日配信。メールマガジンご登録は 🔹こちら
匿名質問箱!酒井に聞いてみよう。回答は動画配信・ブログで 📪質問BOX 



代行調査依頼  💡2020年12月度の調査受付中。最短納期12月中旬
🔰はじめての調査依頼ガイド
無効資料調査用に整理すると良いこと   📧問合せフォーム
✔侵害予防調査用に整理すると良いこと   🚩調査料金表

検索式の作成とチェック
✔検索式作成(オンサイト/Web会議)  📧問合せ 🚩料金表
式の良い点・改良点のコメントをお返しします。 ✔検索式チェック

2020年度 出張講習 受付状況  💡オンライン研修 体験説明会開催中 (無料)
📆出張講習スケジュール(2020年度) 📧講習問合せ 🚩講習料金表
🚩オンライン講習・オンラインコンサルティング料金表



2018/11/13

[PIFC2018] WIPO PATENTSCOPEの化合物検索



おはようございます。サーチャーの酒井美里です。

今日は「特許情報フェア&カンファレンス」の
カンファレンス編 2回目。
WIPO PATENTSCOPE の化合物検索を紹介します。
http://www.wipo.int/patentscope/en/
------------------
カンファレンス資料では、このあたり・・・

日本語文献の化学式検索


構造式のEditorもあり


検索結果には日本語公報も含まれています。


・・・ということなのですが、

こちらの操作説明、PATENTSCOPEのWebinarにPowerPoint版があります。
PowerPoint
Chemical search in PATENTSCOPE
Demonstration of chemical structure search using PATENTSCOPE July 2018

Webinar(オンラインセミナー)の過去の教材です。

ダウンロードが重いかもしれませんが、
上記の教材で見ると、白黒資料よりわかりやすいです。


この記事に関連して、過去記事をいくつか

化学構造で特許を調べる無料ツール。(英文)
としては、SureChEMBL というツールも出ています。こちらも無料。

[WIPO] PATENTSCOPEのオンライン講習を受けました(1) 受講方法と環境
WIPOのWebセミナーの受け方はこちら。
残念ながら、Chemical searchの回はしばらくなさそうです。。

また
カンファレンスでのWIPOプレゼンでは
「PATENTSCOPEは、52カ国または地域からの特許出願、7100万件を収録」
という数字が出てきました。

Espacenetとの収録比較表はこちらからどうぞ。
国コード+EspacenetとPATENTSCOPEの収録比較・2018秋



WIPO(PATENTSCOPE)では、他にも面白い話があったのですが、
それは一端、脇に置きまして・・・
次回は欧州特許庁、Espacenetの予定です。


それでは!






■ご案内■

0 件のコメント: