ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【9月下旬以降】です。(2017/8/21現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。(2017/6/30現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 8月の出没予報   → 9月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/09/02

[速報]EPOのGlobal Patent Index (GPI)、トライアルはじめました。


Paper stars / Source : Pinterest

おはようございます、酒井です。

もう、タイトルのまんまですが・・・
EPOの新しいデータベース、Global Patent Index (GPI)のトライアルをはじめました。期間は2ヶ月です。
 ※ どなたでもトライアル申込みできますよ♪


GPIのWebサイトはこちら。
http://www.epo.org/searching/subscription/gpi.html


サイト内の説明によると、

・ DOCDBデータとINPADOCデータが収録されていて、
・ 検索式は100個まで作れる。式の保存も可能。
・ 基本的な統計解析機能(Statistic) がついている、 などの特徴がある、と。

説明だけ見ると 「要するに、Espacenetの強化版?」って思ったんですが、


トライアル始めてみたら、
なんか、Espacenetとは別物な感じ!


以下、記事の続きから第一印象です。
まだ全然使いこなせてませんけど、よろしければ。



ログインしてみた直後。

囲みのあるのが、GPIの入口です。
他にEPAB、PATSTAT-Pが利用できるみたい。(まだ試していません)


早速感動したのが・・・検索可能項目。

CPCのInvention/Additional を区別して検索できるではありませんか!

嬉しいな♪
いろんな実験データが取れそうですよ。ふふふ・・・(謎)



検索式は、コマンド方式で作ります。

簡易メニューとかは用意されていないっぽい。(私は全然平気なんですけれども♪)
・・・んですが! ↓これ、わかります!?(←興奮気味)


LIGHT、とキーボードから入力した時点で、
自動的に入力語の候補が出ます。Suggestion機能があるみたいです。


何気に、履歴間演算もできるみたいです。




第一印象は・・・そうですねぇ
かなり、繊細なコントロールの効きそうなデータベースです。
楽しすぎます!(←そうなのか?)


今日のところはここまで。
また、レポートするかも。

アデュー☆


Global Patent Index
http://www.epo.org/searching/subscription/gpi.html


別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: