ヘッダーメニュー

News

◆特許調査 受付状況のご案内
 → 只今最短での調査ご報告予定は 【12月後半以降】です。(2017/11/9現在)
  (調査内容によっては、上記以前の納期でも受付可能ですのでご相談下さい。)

◆講習会の受付について
 → 2017年度・2018年度出張講習 受付状況 new 
   2017年度出張講習の新規受付は終了いたしました。
    継続してご依頼を頂いている企業様向けには、若干の枠がございます。
   ご希望の有る場合は、お問い合わせください。
   2018年度出張講習の新規受付を開始しました。(2017/11/27現在)

   どなたでも受講いただける、一般募集の講座です。

酒井出没予報
  → 12月の出没予報   → 1月の出没予報 new

弊社サービスのご案内はこちら
 → http://blog.1smartworks.com/2012/05/blog-post.html


2013/02/15

検索パターン1~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌14


photo credit: jumbo185usa via photopin cc

CPC講座で、名古屋に来ています。

東京の時は、EspacenetがCPCに切り替わった2日後で…
大阪の回は「CPC、安定稼働し始めたかな」(Espacenetも商用DBも)のタイミング。

そして今は、
EspacenetのECLA検索、完全になくなった段階、です。
※コマンド打ちをするとね、1月頃までは検索できていたのです。>ECLA
 ですが、先日隠しコマンドも無効になりました。。

何と、目まぐるしいこと!

えー
講習前に、体系的検索コース の レジュメをアップします。

[初~中級] の 2日目。
本検索の「典型的なパターンあれこれ」の解説です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●パターン1 / 一本釣り系

1)一本釣り系の基本形 
→公報番号がわかっている、発明者の個人名が分かっている、など。
単純にデータベースの「検索項目」に当てはめる。
正確に検索できれば、それでOK!

2)精度を上げたい、網羅的に検索したい時
例)出願人検索で、ある企業の出願をすべて集めたい場合など。

・社名変更、譲渡などを考慮する必要があるか?決める。(意思決定)

・特許以外の領域での「徹底網羅系」調査=下準備。
関連会社の名称をWebや四季報などで調べてリストアップ、など。(この段階は「網羅系」)

・最後に、収集した会社名で検索を行う。←検索項目への当てはめ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きます★

→次のレジュメ : 検索パターン2~[初~中級]具体的テーマを検索/講座全貌15



別窓で登録フォームが開きます
連絡板 ■少しずつ増えてます → 検索コラム集目次
代行特許調査のお問い合せはこちらからどうぞ
●  講習テキストの販売を始めました。
採用情報 はこちらから。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: